ハイエースのレンタカー情報

ハイエースバン、ハイエースワゴン、ハイエースコミューター、ハイエースロングの比較

ハイエース

 

大型車であるハイエースですが、ハイエースにも種類があり、ハイエースバンにハイエースワゴン、ハイエースコミューターとハイエースロングがあります。

 

各社の比較

これらは種類が違うためサイズが違うのは当然ですが、乗車人数や荷物の積載量なども違ってきます。

 

ハイエースバン ハイエースバンの大きさは、ハイエースロングでは標準ボディーでは全長が4695mmで全幅1695mmそして全高が1980mmになり、ワイドボディーでは全長4840mmで全幅1880mmの全高が2105mmになります。定員は3人乗り6人乗り9人乗りがあります。

またさらに大きなスーパーロングバンもあり、全長5380mmに全幅1880mmそして全高2285mmのものもあり、3人または6人乗りがあります。
グレードにより違いますが、荷物は850kgから1250kg積むことができます。

ハイエースワゴン ハイエースワゴンは、10人乗ることができるハイエースの中でも標準的な車種になります。サイズはグレードにより全長と全高が違い、全長は5380mmか4840mm、全高は2285mmか2105mmになり全幅が1880mmで固定されています。
ハイエースコミューター ハイエースコミューターでは、乗車人数14人とハイエースの中でも特に多くの人が乗ることができる大型の車種になります。大きさは全長5380mmに全幅1880mmそして全高が2285mmとなっています。

 

レンタカー情報

オリックスレンタカー

ハイエースバンをオリックスレンタカーでレンタルする際の料金は、標準タイプとロングまたスーパーロングで違い、24時間のレンタル料金は標準タイプで14040円、ロングタイプで15660円スーパーロングで17280円になります。

 

トヨタレンタカー

トヨタレンタカーでは、24時間の料金がハイエースバンが14580円ハイエースグランドキャビンが27000円、ハイエースコミューターが24840円でレンタルすることができます。

 

ニッポンレンタカー

ニッポンレンタカーの場合には、ハイエースワゴンが24時間で24840円ハイエースロングが16308円でレンタルすることができます。またこれらの利用料金は、会員のグレードによって割り引かれることもあります。

 

ハイエース以外でレンタカーできるバンの車種には、同じクラスのものではキャラバンワゴンやキャラバンロング、レジアスエースバンなどがあります。
トヨタレンタカーでは基本的にはトヨタ車だけになりますが、オリックスレンタカーやニッポンレンタカーではいろいろな車種があるので気を付けましょう。

 

トラックのレンタカー

ハイエースでは、荷物が全て積み込めるか不安。そんな方には、トラックのレンタカーがよいでしょう。
また、引っ越しなどで荷物が多くある場合には、プロの引越し業者を利用するというのもおすすめです。

 

引越し業者は料金が高いと思われるかもしれませんが、手間暇を考えるとレンタカーを借りるのとあまり変わらない場合もあります。

 

 

レンタカーでトラックを借りるなら、こちらのページをチェック!

 

 

関連ページ

トラックの運転方法とコツ
はじめてトラックを運転する方のために、トラックの運転方法とコツをまとめています。ルームミラーと内輪差とマニュアル車など、普通自動車との運転の違いに十分に注意しましょう。
運転手付きレンタルトラック「レントラ便」
レンタカーやトラックに関するお役立ち情報を集めたカテゴリです。引っ越しや荷物の運搬で、初めてトラックをレンタカーで借りる人必見です。
マイクロバスを借りる
レンタカーでマイクロバスを借りるための情報をまとめました。トヨタレンタ楽ティブ、タイムズカーレンタル、JNレンタカーで借りられる人気のマイクロバスの車種コースター、リエッセ、ローザ、シビリアンターボ、それぞれの定員や料金を記載しています。またマイクロバスに必要な免許などの情報も!
リースで借りる
トラックのリースについてまとめました。トラックリースのメリットとデメリット、トラックリースの審査、日野、いすゞ、三菱の2トンや4トントラックのリース料金相場、さらには税金控除の扱いはどうなるかなど記載しています。